TOMOHISA YAMASHITA Super good super bad 北海道レポ

TOMOHISA YAMASHITA  
Super good super bad

<セットリスト>

抱いてセニョリータ
フィーバーとフューチャー
青春アミーゴ
Theme of "SUPERBAD"
Tokyo Sinfonietta
MOLA
One in a million
Yours Baby
ごめんね
(新曲)
My Dear
Dance Jam
World is yours
Sleepwalking

MC
Jr.の殺陣
TOMO
溺愛ROBOT
罪と罰
はだかんぼー
Crazy You

Jr.メドレー(青の時代→Monster)
FiVeコーナー
Friday Night
Blood Diamond
ONE GIRL
Touch You
PARTY DON'T STOP


----------------
Loveless

---------------
One in a million(1日目、2日目)
抱いてセニョリータ(2日目)

--------------
はだかんぼー(2日目)




ちょっと途中の曲順あいまいです、メモ取ってないから。
調べた東京のセトリと変わってるとこがあって、『ごめんねジュリエット』とかも歌ってたり、『Sleepwalking』歌ってなかったりしたのね。
あとFiVeが歌ったのが北海道だけだったらしい。

席は初日がステージ向かって左の2階席の一番上(でも前が階段だったので人いなかった)、二日目がアリーナの真ん中より左の後ろの最前列。
ついにマミーもブロック最前列(マミーさんの名義だったしね)
結構、親子が多くて、二日ともお母さんと娘さん、お母さんと息子さん(高校生くらいかなぁ)がお隣。
うちと一緒で、親子で応援できるってすごいよね~。
『はだかんぼー』のPVのムラサキスパンコールの衣装来た幼稚園くらいの男の子もいた。

ステージはメインステ、センステ(花道で繋がってる)両端は真ん中まで外周があって、それぞれ外周の行き止まりに2階席くらいの高さまで上がるステージ、バクステまではトロッコ。
あとはアンコで2階席トロッコ。



やっぱり1曲目はTheme of "SUPERBAD" →Tokyo Sinfonietta の流れなんだろうな、と予想してたら、セニョリータから始まって、さらにメインステージじゃなくてセンステから登場。
山Pのセンスっていうか、最初から知ってる曲だと、連れてこられた人も「おぉ!」ってなるし、センステのほうがみんなに近い。
そんでもって衣装キラキラ。26歳でキラキラのスパンコールをださくなく着こなせるアイドル、山Pしかいないよ。
しかしながら私、今年のライブ参戦といえば、赤西10回→T.M.Rだったので、ジャニーズコンのノリ方、ペンライトの振り方忘れてた。
前はペンライトの振りすぎで筋肉痛になってたはずなのに、最初のうち、ペンライトは固定されたまま体が動いてた。

青春アミーゴのときだったか、アリーナトロッコで目の前を山P通っていったんだけど・・・おしり。
初日のアンコールのトロッコのときも・・・・おしり。
昔、トロッコで後ろを通っていったときも・・・おしり。
何回山Pのおしりみればいいのさ!こっち観てお手振りしてみてよ!そしたら・・・・ないか(笑)
それでもマミーさんはとっても嬉しそうだったので、まぁいいか。

セニョリータみたいな歌謡曲っぽいのと、MOLAみたいなカッコいい曲のバランスがまたいい。
ダンスもかっこいいし。

「今日は全部嫌なこと忘れてさわいでいってください」って言いすぎ!
山下さん、どんだけ嫌なことあるの??
「外国で公演もして、日本語が通じるって素晴らしい」とも言ってた。
初日の山下さんは最初の挨拶から「じゃがぽっくる」を連呼。
みんなに「僕が’じゃが’って言ったら’ぽっくる’って言ってください」
じゃがっぽっくるおいしいんだけど・・・流行ったの2年位前。
二日目のダブルアンコの時の「じゃがぽっくる食べたいからもう帰らせて」って。

前のソロコンの時は『Yours Baby』が新曲でその後アルバムに入ってたんだけど、今回も新曲。
ちゃんとこのライブのために新曲を用意するのがまたすごいなぁ。カッコいい曲でした。

『World is yours』の時に今までの山P出演ドラマの映像が後ろに流れるんだけど・・・私の直輝(@ブザービート)がいない!なんでなんで?
昔の山Pかわいかったなぁ。

MCでは一日目は前日入りしてFiVeのライブに行ってその後、お寿司を食べに行った話とか。
質問コーナーがあったんだけど、
小学校の男の子の「どうやったら早く走れますか?」
幼稚園くらいの女の子の「ぎゅ~ってしてください」
「パンフにのってるネックレスがJIN AKANISHI?」(んなあからさまなものをつけるはずない)
「英語が上手ですが赤西くんと話すときも英語ですか?」(そんなはずもない)
確かに仁が留学してから山下さんも英語格段にうまくなった気がしますけど。
「女の子の好きな髪型は?」→「似合ってればなんでもいいから特になし」
「次のドラマはいつですか?」→「来年すぐにはやりたい」(年内は他の仕事が決まってるのか、来年のオファーがもう来てるのか)
ちょっと赤西の話が多くてうんざりした。誰のコンサートに来てるんだよ。
NEWSのメンバーの話だったらまだしも、会場でため息が出てしまった多分赤西担の私。


2日目のMCは質問コーナーなし。それでいい。
Jr.でボイパしてた子が居たけど・・・最近増えてきたこれについて中丸さんはどう思ってるのだろう。
中丸さんが嬉しいならいいけどさ。KAT-TUNファンとしては複雑だったり・・・しない?
まぁ、中丸のボイパはすごすぎだからね。
あとは『FiVe』もMCしてて、大喧嘩→ちゅーというダチョウ倶楽部のネタをリッキーと牧野くんがやってました。(FiVeのライブでもやっていたみたいだ)
やっぱりFiVe、トークも力あるなぁ。
リッキー「27歳、既婚です」って言ってた。

どちらかと言えば『Superbad』のアルバムのほうが好きな私が『Supergood』で好きな曲『溺愛ROBOT』も歌ってくれた。
『罪と罰』ではA.B.C-Zの河合くんが作った(これでだけで親友ちゃんの叫び声が聞えそうな気がしました)「GO!GO!山P!」の掛け声。マミーが「ひろみ(郷)の時もあった」って言ってた(笑)
郷さんと山P、系統は離れてはいないのか(郷さんも元はジャニーズだし)
おば(マミーの姉で一緒に郷さんのライブに今も行ってる)も一回山P観に来たらはまるかもしれないから、いつか連れて行ってみたいなぁ。

Jr.コーナーの後は、私命名の『赤西コーナー』
だってさ~、『Friday Night』でサングラス→『Blood Diamond』でフードかぶって→『ONE GIRL』が英語詞(しかも『tipsy love』みたいに会場のお客さんモニターに映る)
まぁ、サングラスも1曲だし、フードかぶっててもちゃんとお顔見えるので誰かさんとは違うけどね。

「ラストスパート行くぞ!」からの1曲で本編が終わってびっくり。
ラストスパートから3曲は欲しくない?惑星の時の2曲でもびっくりだったのに。

アンコールの『Loveless』結構意外。サビとかは歌ってって言われて、会場も熱唱。
2日目は席もよかったんで羽もトンボみたいなのも金テもゲットできました。





初日からダブルアンコやってくれたのには驚きました。
北海道って盛り上がりに欠けるからさ~。
でもそれにしては会場いつもよりあったかかったなぁ。


ちょうど真ん中だったはずがずれて北海道がオーラスに。
時期も寒い時期だったはずなのにちょうどいい季節だったし、一瞬、中止って言われてなくなっちゃうんじゃないかと心配してましたが、前回のソロコンに引き続き締めくくりに参戦できてよかったです。
仁のライブは「自分のやりたいことを最大に見せたライブ」だと感じたんだけど、山Pは「お客さんを楽しませるライブ」。いや、もちろんやりたいこともたくさん入れたと思うんだけど、『もてなしてもらった』っていう感じ。

マミーと一緒に参戦できるのが今は山PとNEWSだけなのでね。
前のライブのときから一年半、ほんとに苦労して嫌なことありまくったマミーにもほんとにいい二日間になりました。
「またすぐに会いに来ます」って言ってくれてたから待ってますぞ!
次はNEWSだといいなぁ。
行く前は「付き添いです」って感じだったんだけど、やっぱり山Pかっこいい!!
楽しかった~、ありがとうございました。

スポンサーサイト

KAT-TUN充電なう

10/27東京グローブ座

カウントダウンタイマー

写真館

プロフィール

ももか

Author:ももか
KAT-TUN大好きな上田担。
上田中丸よりちょびっとだけお姉さん。
6人のことは大事な思い出。否定しないけど、今は別々の道。
コメント、メールお気軽にどうぞ

最新記事

ご来店ありがとう

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

検索フォーム

QRコード

QR