FC2ブログ
     

初日を観劇して

前の記事にもたくさん拍手ありがとうございます。

「冬眠する熊に添い寝してごらん」
初日、観劇してきました。



とりあえず今日はネタバレしないように。

ネタバレっても…一回じゃちっとも理解できやしねぇ。
自分が見る前にネタバレしたくないから、購入したパンフレット(2000円)も見なかったんですよね。

会場でひとりでいるときにようやく実感湧いてきたのか、軽く腹痛。
出るのあなたじゃないってばよ。



コクーンシートをS席で売って来るあたり、相変わらず鬼畜な事務所ですな。
ということで、今日は中二階で観劇。
体が斜めなのでめちゃくちゃあっちこっち痛い。

報道陣に事前に公開されていた前半部分の多根彦さんは可愛くて可愛くて。
やっぱりどうしても多根彦さん目線でみてしまいますからね。

後半の狂気のほうは、想像よりも狂ってました。
それだけ竜也さんが多根彦さんになったんだと思う。
蜷川さんにほめていただける出来だとおもう、ってえらそーだけど。
わたし、あの演技を前のほうで見られるんだろうか(~_~;)

まだ初日。これからもっともっとよくなるだろうから、千秋楽にはどんな多根彦さん、役者上田竜也が見られるんだろう。

ただ、ほんとに主役かってくらい出番が…少ない。

最後のカーテンコールで真ん中に立ってご挨拶する多根彦さんから解放された竜也さん。
蜷川さんと、古川さんと抱き合って舞台の成功を喜ぶすがたに感無量。
初日のこのすがたが見られて、本当に本当によかった。
乾燥しすぎて涙こぼれなかったけど。
みんなに見せたかったな。


舞台の発表があったのが8月。
KAT-TUNが大変になって、カウコンがあって、勝詣があって、テレビの収録もあって。
KAT-TUNでいるときとは違うからそこそこで切り替えられると言っていたけど。
すごく大変だったと思う。
でも、それを微塵も感じさせない。

そんな竜也さんがもっと好きになりました。←最後のろけかよ
スポンサーサイト



プロフィール

ももか

Author:ももか
KAT-TUN大好きな上田担。
上田中丸よりちょびっとだけお姉さん。
6人のことは大事な思い出。否定しないけど、今は別々の道。
コメント、メールお気軽にどうぞ

最新記事

ご来店ありがとう

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

検索フォーム

QRコード

QR