FC2ブログ
     

KAT-TUN東京ドーム思い出しレポ①

【今日のKAT-TUNごと】
●ニッポンの出番ツイッターより次回放送分の裏話
京都に前日入りしたゆっち。スタッフと居酒屋さんで晩御飯。
ゆっちがオーダーしたチーズオムレツを始め、だし巻き卵、〆は卵かけごはんと卵づくしの夕飯に。


もう追記に書く必要も・・・・ないのだな。
東京ドームの感想書き始めます。

今日はオープニングからボイパまで。

昨日の記事にも書きましたが素晴らしいレポはこちら、オリスタさんね。
最後のあいさつの全文載ってたりもするから。

私はいつも書いておりますが、その時その時に必死です。
気が付いたらうちわを大事に抱えて遺影持ちし(笑)微動だにしてない時もある、メモとか取ってないので一字一句間違ってないなんてありえないけどニュアンスでね。
そしてどうでもいい私の過去話とかぶっこんでるから、ごめんなさい。

開演前に撮影のカメラが入ってるお知らせ。
まずは、東京ドーム公演のみ、オープニング映像が始まる前に10年の感謝と楽しみましょうっていうメッセージが流れてその最後に直筆で3人お名前。
それからファーストコンサートから去年の9uarterまでの映像。
東京ドーム公演は5/1で33公演、数えてみたら私はそのうちの2008年から22回(2010年は入ってない)東京ドームでライブを見ました。

東京ドーム公演のみに入る人が多かったのか、29日はお客さんの反応が初見の新鮮さで、そして歓声がすごくて、東京ドームホーム感がすごかったです。赤いペンライトも綺麗だったけど、本当にお客さんのリアクションが1曲1曲大きくて、KAT-TUNも楽しかったんじゃないかな。

『GOLD』からメインステージに水柱が出ました。これも東京ドームのみ。
カメちゃん、サングラス着用
改めて、ゆっちの低音の『THE END OF WORLD~』のとこがカッコよすぎてすごい!
ゆっちの低音って改めてカッコいいよね←大事なことなので2回書きました
ゆっちの小道具が29日望遠鏡、30日剣で、さて1日どっちかな?って思ってたら拳銃でした・・・・・DVD撮りの日が一番かっこいいやないか!
竜也さんの「俺たちの船に乗る準備はできてんのか~?!最後の出航だ~」がちょっと泣きそうでした。

『Real Face』
このライブが始まる名古屋の前にやっぱり1曲目はこの曲なんじゃないかなぁと思ってました。
KAT-TUNは見事に期待を裏切ります。さすがです。
去年もまさか『KISS KISS KISS』も意外すぎて驚いたけど。
カメちゃんの舌打ちの会場のリアクションがものすごい。舌打ちするだけなのに!

『BIRTH』 
5人曲で一番印象深いのがやっぱりこの曲なんだよな。
・・・・坊主(笑)あ!私が自分を「上田担だわ」って認識してから初めて出たシングルだから、余計にそう思うんだっていうどうでもいいことに今気がつきました。遅い。
誰もやらないけど私、結構サビの振りできます。
歌いだしが上田センターで、竜也さん2回まわるし、センターいいわぁ!って思います。
充電終わったら、1曲1曲センターが変わるシステムもいいんじゃないかと思うんですけど・・・どう?3人だとセンター生まれるから。

『THE D-MOTION』
この曲のレーザーがすごくて、私はペンライトを消します。
東京ドームでこんなことできるのって・・・・他のライブを見たことがないのでわかりませんが、正面から見ても、上から見ても圧巻でした。
今回のドームツアーでは、ゆっちの歌いだしがカメちゃんのパートになって、赤西さん→田口になったさび前のパートがゆっちになりました。田口は歌詞を変えてたけどゆっちは変えず。

『ONE DROP』
前半曲の定番だよね。そしてこの曲でクレーンになる率も・・・高くない?
ワンドロは全力で振りをしますが・・・・周りあんまりやってない。これは田口先生をしっかり見て覚えたので大丈夫です。
歌いだし竜也さんなんだけど・・・・結構間違う率が高い(笑)でも全然間違ってる感出さない(笑)
カメちゃん安定の「この目に映るよ~Say!」と「信じ続けてる~」からのふぅ~って。
あれ、赤西さんもやってたなぁって思いだします。

『WHITE』
この曲も結構前半戦の定番だね。
間奏で3人ご挨拶。
カメちゃん「HEY!東京~」だったのが、最終日だけ「HEY!はいふ~ん」だった。(最終日だけだった・・・はず)
竜也さんは相変わらず「もっと声出んだろ~」ゆっちは「最高の思い出にしましょう」みたいなご挨拶だった・・・・はず
あのクレーンが本人たち、一番高いところから会場が見えると思うんだけどどんなに綺麗なんだろうなぁ、赤の海。

『PERFECT』
こっからトロッコだったかな。でも、アリーナの中を進んでるのに誰も手を触れられないそんな距離。
KAT-TUNってそれでいいと思う。
ゆっちが「会えるよね~」「見えないよね~」はずっと言ってくれてたんだけど、カメちゃんが東京ドームでなら言うかと思ったけど、29日「Say!」言わないよね~、30日やっぱりいわないよね~、で1日「Say!」言った!こっち準備できてなくて笑ってしまったじゃないか!

『春夏秋冬』
私ね、やっぱりこの曲がTOP15に入ったのが意外でならないんだけど、でも会場の歓声聴いてるとやっぱりそうなんだ~って思います。
しかし、この曲終わりでこっちに銃を向けてくるKAT-TUN、温度差が半端ないんですよ。
銃の向け方、持ち方一つでも3人3様に全然違くて、でも1日だけゆっち・・・・両手もちなんだけど手首よりにしたよね。
もっと両手で女子っぽかったはずなのに。

『DON'T U EVER STOP』
この曲の前に3人のいろんなMVを切り取って編集した懐かしの映像が流れます。
竜也さんが・・・・数人います(笑)
最初の「誰も知らないSTORY♪」ってとこ、元は赤西パートで、今は竜也さんが歌ってくれてるんだけど、1日にお隣の人も「1人じゃない」のとこの振りやってて同じにおいを感じました。
この曲ってKAT-TUNしかできないカッコいい曲代表の1つに入ると思うんですけど、3人でも全然イケるね。前に5人の時にもういいかなぁって思ったんだけど

『MOON』
着物着たみたいなマイクスタンド、カメちゃんのだけ大きなおリボン・・・・ずっとついてた?
MOONの立ち位置も左ゆっち、まん中竜也さん、右カメちゃんなのね。
バックのスクリーンは月とか壮大な宇宙。
で、亀梨さん亀梨さん・・・・こどももいますよ?結構ぎりぎり・・・いや、アウト?公開でやってはいけません
「ぎゃ~」と思って自担竜也さんを見たら、1日は竜也さん、マイクスタンドをいつもより多めにぶん回していました、危険!
ゆっちは一定の距離感を保っていました・・・・これが3人の女性の扱い方ですか?

『In Fact』
Dモと同じくレーザーがすごくて、この曲はカムヒアの時も9uarterの時もすごかったけれども。
ここだけでも一般人に見てほしい。
しゃかりきに踊る田口を思い出す

『NEVER AGAIN』
私が15曲の中で唯一投票した曲。(いや、ハルカとかバウンスガールはほっといても入るだろうと思ったから)
はじめてね・・・・少ないって思いました。ラップの空耳が半端ない
でも、センステで3人は海賊帆並みにしゃかりきに踊ってます。
デビュー前からこんなカッコいい曲をもらってるなんてやっぱりKAT-TUNすごいよ!

『僕らの街で』
カメちゃんと竜也さんは座って、ゆっちはその後ろに立って、ムービングがバクステに向かっていきます。
私の泣くの耐えるポイント。
この曲が出た時のことを思い出すとさ。ちょうど赤西さんが留学行っちゃって「まだ私ファン歴半年ですけど?(泣)」って、でもKAT-TUNは仕事してて、何かを信じるほどKAT-TUNのこともよくわかってなかったし。
「誰も僕らをけして認めはしないだろう」って赤西かよって歌詞とリンクして泣いたりもしたし。
帰ってきてから、2007年の初めて行ったコンサートで赤西が歌ってて嬉しかったし、ドームでカメちゃんのマイクが不良で赤西さんが代わりに歌ったエピ聞いたり、2008年のライブでは赤西さんがソロ終わりでアカペラマイクなしで歌ったり。
この曲には本当に赤西さんの思い出がいっぱいなんだなぁ、自分。

『KISS KISS KISS』
しんみりしてたとこにこのイントロずっこけるわ!
相方がゆっちおっぱい隠すっていうからそれも笑ってしまうわ。
この曲は・・・個人的にすっごく田口を思い出すんだよね。歌番組で「田口やばい!」を連呼してた覚えがあるからかしら
カメちゃんのエロ腰ばっかり抜かれますが・・・・上田中丸もなかなかのやってるよね。えぐい!
バクステだったので、30日真正面の席で竜也さんガン見してた。

『Will Be All Right』
最初が「頑張ってる君の目が」「世界中に輝いて」「Will Be All Rightかえてゆく」You shine on the worldでハモるんだけど、3人が向かい合って歌うの。30日だけ向かい合いが甘かった気がするのですが・・・あれ?って思ったので。
逆に1日は特に合わせようっていうアイコンタクトを感じました。


●MC
MCは各日のレポをご覧くださいだったんだけど、書くの忘れてたかもしれないこととしては・・・

29日、前日の夜会の竜也さんが獅童さんちから森伊蔵盗んだ話を見ていた、「冬眠する熊に添い寝してごらん」でお兄さん役だった井上芳雄さんが、本番前差し入れに「もう盗んじゃダメだぞ!」って1本楽屋に持ってきてくれた

30日、あいさつでだったかもしれないけどゆっちが「まだ発表できないけど決まっている仕事がある人もいる」と言ってた。

1日、みんなでシューイチをやる。
アルバムが1位になりましたありがとうございます

「ハイフンに足を向けて寝られないので立って寝る」

「ブラジルにもハイフンいるかもしれないだろ」

何かの流れでカメちゃんが「うそうそかわうそ」を言ってしまい、3人、会場「あ・・・・」って雰囲気に一瞬なる

竜也さんエアー肩組みで(田口)いることにしちゃう

じゃあってカメちゃんが両腕エアー肩組みで(赤西さんと聖も)いることにしちゃう

ゆっち困る「俺はどうすればいいの」

「こうしていればいい」
センターで両手を上げる

続きを読む

スポンサーサイト



プロフィール

ももか

Author:ももか
KAT-TUN大好きな上田担。
上田中丸よりちょびっとだけお姉さん。
6人のことは大事な思い出。否定しないけど、今は別々の道。
コメント、メールお気軽にどうぞ

最新記事

ご来店ありがとう

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

検索フォーム

QRコード

QR